スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ プラグ交換その1 ★



お久しぶりですヽ(●´ε`●)ノ

思い出したように続きを書いてみます(笑)
書きたい事は山ほどあれど、なかなか時間と気力が・・・w

さて、鬼のような工賃が掛かると言われているCBR1000RRのプラグ交換!!

ダーラダラと綴ってまいります(ノ´∀`*)


まーず
トップシェルを外して~
タンクを起こします (`・ω・´)

するとエアクリボックスさんがお目見え(ノ´∀`*)
上部にちょこんと乗ってるのがECUデス☆





ECUをエアクリボックスから外して、フチにあるネジを外していき
エアクリボックスの蓋を開けまーすヽ(●´ε`●)ノ


CIMG8074.jpg


いちおー
ゴミとか入ってほしくないのでタオルでそれっぽくカヴァー(^д^)


CIMG8075.jpg



エアクリボックス本体をそのまま取り外しま~す
ネジを外してボックス前側にある2つのホースを取り外します。
だいぶ劣化が見受けられますな・・・。笑



CIMG8076.jpg



はずれましたーヽ(●´ε`●)ノ



CIMG8079.jpg



ちなみに、中央に見えるのがアクセルワイヤーでござんす!!
こーんな所にいらっしゃる・・・。



CIMG8081.jpg



とりあえず上側からの作業は一旦ここまで!!


CIMG8082_20141101024700598.jpg


続いては車体下部へ~
ラジエーターとの格闘です><;



その2へ~♪♪(ノ´∀`*)










スポンサーサイト

☆ プラグ交換 ★



どもども~ヾ(゚ω゚)ノ゛

無限たんも気付けば5万キロ突破♪♪

購入当時1万キロちょいだったので、既に4万キロ近く走行しておるわけですな~(ノ´∀`*)


そんな中!!



未だに一度もプラグ交換したことがなく(ノ´∀`*)←

そろそろアフターが出まくることもありーの


交換しまーすヽ(●´ε`●)ノ ←




CBR1000RR SC57純正プラグは

IMR9C-9HES

となっております(・∀・)

SC59は耐震性?かなんかが向上したやつになっておるそうで
そちらもSC57には装着可能なんだとかなんとか(๑•́ ₃ •̀๑)

4気筒なので4本必要です~ん(〃 ̄ー ̄〃)

CIMG8068_2014110102461575e.jpg




ちなみに

今回は他にも色々かえておりま~すヾ(゚ω゚)ノ゛

その他交換品としまして~

・アクセルワイヤー
・クーラントホース

がございます(ノ´∀`*)

アクセルワイヤーについては、そろそろ伸び切ってきてるとの診断が下ったのでついでにw
プラグ交換するにあたりアクセルワイヤーは拝む事になりますゆえ(・ω・`)

クーラントホースについては、以前から地味~~~にお漏らししてる箇所がありまして
そちらもついでに交換ですヽ(●´ε`●)ノ




ではでは


作業開始~ヾ(゚ω゚)ノ゛


CIMG8070_201411010246175c0.jpg




★ 何事もばりあふりぃ!! ☆



涼しくなってまいりましたね~(ノ´∀`*)

思えば8月はほとんど毎日雨だった気がします。。笑



さてさて

最近工具を手にしておらずなかなか退屈しておりましたが←



久々に工作いたしましたよ~ん(ノ´∀`*)


何を作ったかといいますと・・・・






スロープヾ(゚ω゚)ノ゛





何を言ってるんだと思われますわな(・ω・`)



うちのスカちゃん、持ち主に似て短足でして・・・









IMG_9755.jpg




そのままだとジャッキが入らんのです。゜(゚´Д`゚)゜。
サイドにあるジャッキアップポイントならなんとか入るのですがねw←

フロントメンバーを上げたいとなるとなかなか厳しいものがありまして。。。



これまではお庭にあるレンガを拝借したりしてなんとかしておりましたがw←





重い腰を上げて


つくりました(・ω・`)メンドクセ←





まず材料を用意しますよ m9っ`Д´)







IMG_9798.jpg






へい!

こんな時にオイルの空き缶が役立つとは思いもしませんでしたww


近くのホームセンターで1枚500円もしなかったかな?
うろ覚え←


サイズは38x140x910 (いずれもmm)となっておりました(ノ´∀`*)


あれでも足りなかったら嫌なので2枚かっておりやすヽ(●´ε`●)ノ



久々にノコギリを手にして



いざぁ♂、、、、






IMG_9801.jpg







はい、あっさり完成←




切ってドリルで下穴あけでネジ締めるだけだもの・・・・(・ω・`)




一枚の厚みが38mmなので

2枚分ということで76mmですなヽ(●´ε`●)ノ



IMG_9803.jpg





ちょうどバンパーに当たらない良い厚みになったと思います(ノ´∀`*)




しかし、これでは物足りないので、、、













IMG_9824.jpg






余計な事するよねーwww




おかげで見栄えだけはそれっぽいです  (ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ







んでもって

これを今助手席においておりww







IMG_9805.jpg


※写真は斜め加工前





木材の匂いっていいよねー(*´д`*)←←





消臭剤代わりになっておりますww


今度つかってみよ~(ノ´∀`*)















意外と割れたりして・・・Σヽ(゚Д゚; )ノ




☆ 2年に一度の(ノ´∀`*) ★




どもども~ヾ(゚ω゚)ノ゛

今年も夏がやってきましたね~



お盆ですね~~←








ということは




車検ですね~(ノ´∀`*)




てなわけで

無限たんの車検いってまいりました☆



IMG_9613.jpg






今回もユーザー車検♪♪

無限たんでは2回目ですなヽ(●´ε`●)ノ



しかし、最近は親切になったもんで

案内用紙なんかももらえるし

検査ラインでもほとんど付っきりで見てもらえるので楽チン(ノ´∀`*)


お盆を狙ってか
今回は自分以外にも何名かいらっしゃいました(・∀・)




IMG_9615.jpg







暑い中ボケーっと待って



いよいよ自分の番☆ヽ(●´ε`●)ノ



今回は、前回の教訓を活かし
(前回はナンバー灯が切れていた)

事前にしっかり点検!!←











が!!!









ヘッドライト検査にて
光量が足りないとのこと^^;



(・ω・`)・・・・


実は、先日ロー側のHIDが白くくすんでて
ハイ側のHIDを移植しておりまして

その際にネットで購入した6000K(自称)のハロゲンバルブに交換しておりまして

それがいけなかったようです。゜(゚´Д`゚)゜。
中●製だしね・・・←


すぐ隣にバイク用品店があるので
そちらでハロゲンバルブを購入。。。


また余計な出費が~~~(;´Д`)


そのままラインに再突入♪♪




無事に合格いたしましたとさ☆



IMG_9617.jpg





その後おうちに帰ると

注文していたLEDバルブが届いていました☆


しかしこれ







IMG_9627.jpg






はい、装着できませんでした(ノ´∀`*)



これまた返品にして
手数料云々・・・



つらたん・・・。゜(゚´Д`゚)゜。





気を取り直して!!!




車検も無事に合格したので
ナンバーにあるステッカーを張り替えますヾ(゚ω゚)ノ゛



IMG_9780.jpg





まずはドライヤーを使って
これでもかというくらいステッカーを温めますwヽ(●´ε`●)ノ



するとどうでしょう!















IMG_9781.jpg










。・゚・(ノд`)・゚・。






ま、まぁ表面の透明な部分がキレイに取れたので良しとしましょうか・・笑



しかしこれどうやったら取れるんだろう(・ω・`)


と、携帯で調べてみると~



・ハンドクリームを塗る
・食器用洗剤を染み込ませる
・ZIPPOライタのオイルで拭き取る



などなどありました!


もちろん全部試しましたよ。。。(・ω・`)



結果!!



ZIPPOオイルが正解でした(ノ´∀`*)



IMG_9783.jpg




他はまったく役に立たず(・ω・`)←

少しは影響したのかもしれませんけどww




こうして無事に張り替えて
2年に一度のイベントも終了です(ノ´∀`*)



IMG_9784.jpg














しかしこの


なんとも言えない光景・・・笑






IMG_9785.jpg






ではまた!!ヾ(゚ω゚)ノ゛



☆ 洗車 ★



どもども~ヾ(゚ω゚)ノ゛


今回はなんとなーく
私が普段からしてる洗車の仕方を公開してみますん!!←


簡単にね☆



まーず
車体についてる埃たちを落とす意味も兼ねて
全体を水で流しま~す
上から下に汚れが流れていくように~~(ノ´∀`*)


CIMG7526.jpg

あ、ワイパー起こすの忘れずに~ヽ(●´ε`●)ノ









次に~
バケツに洗剤と水を入れて泡立てますヾ(゚ω゚)ノ゛
ちなみに、ワタシはキュキュット(クエン酸)を使っておりますw←
洗車の基本は泡で洗う~ですよー(ノ´∀`*)


CIMG7527.jpg












その泡を使って洗っていきま~す
水で流した時と同様に
上から下へ~(ノ´∀`*)

この時、まずルーフを洗いーの
ボンネットをあらいーの
トランクをあら(
ドアを(

という風に、部位ごとに洗っては流してをするとよかれかと思います(ノ´∀`*)

スポンジにたっぷり泡を含ませて
それを垂らしてから泡で洗い拡げていく感じに~(・∀・)


CIMG7528.jpg











洗ったら流すよ~ヽ(●´ε`●)ノ


CIMG7530.jpg














一通り洗って流してを終えたら
簡単に拭きまーすヾ(゚ω゚)ノ゛
少しくらい水滴が残っても気にしませんw
理由は次へ~

拭き取り用の吸水セームなるものがあるので
それを使うと便利かもかも♪
最低でも、マイクロファイバークロスを使いましょう!!
傷つきにくいからねん☆




CIMG7531.jpg













仕上げにコーティングを行いますヽ(●´ε`●)ノ
スカちゃんに使ってるのはシュアラスターゼロウォーターというもので
撥水に対して親水というもの(ノ´∀`*)
雨ざらしの濃色車にはこれがいいかなーというのが持論 m9(`・ω・´)

このゼロウォーターは、洗車後水で洗い流したら、そのまま使える!ということなのですが
それでは少しばかり水滴が残ってしまうので、あらかじめ簡単に拭き上げることにしておりますw



CIMG7532.jpg











以上をもちまして、洗車完了☆


CIMG7533.jpg










あ、ホイール等はボディーを洗い終えたら洗うようにしてますw
このとき、ボディー用とは別に、下回りようのスポンジを別途用意しておくといいよね~(ノ´∀`*)



そして、神経質な私は
最後にガラスを改めてキレイにして、洗車完了です☆



CIMG7535.jpg




いかがでしたでしょーか☆
決して完璧とは程遠い洗車ですが、私はこれで満足しておりますww←
あんまり拘りすぎても疲れるもーん(ノ´∀`*)←←



★説明書☆

じょにさん

Author:じょにさん
名前:じょにさん
広島在住

☆-説明-★
バイクと音楽(メタル、ロック)をこよなく愛しております

ツーリングも大好きなのでお友達募集中^w^
メンテやカスタムも大好きです♪

バイク
※終了 CB400SF HVⅢ-無限Edition
 現在 ☆ CBR1000RR ★

★オンラインゲーム
Sudden Attack

音楽
X Japan
Avril Lavigne
Children of Bodom
陰陽座
    etc...

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
チェッカウンターフラグ
リンク
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。